飲む日焼け止めサプリが今人気!

今、飲む日焼け止めサプリが大人気です!人気の理由とは!? - 飲むタイプの効果のしくみ

飲むタイプの効果のしくみ

飲む日焼け止めが話題になってきていますが、肌に塗るものに比べると、効果を得られるしくみがいまいちイメージできない、という人も多いのではないでしょうか。
紫外線を防ぐという意味ならば、やはり肌に直接塗ったほうが効果が高いように思えてきてしまうのが自然かと思います。
それでも海外では20年以上の歴史がある飲む日焼け止めは、使うことで十分に効果が得られると実証されているともいえます。

塗るものよりも安心

本当にサプリメントを飲むだけで日焼け対策をすることができるならば、日焼け対策に悩んでいた人にとっては朗報ですよね。
肌に塗るよりも圧倒的に手間がかからず、かんたんに日焼け対策をすることができてしまいます。
強力な日焼け止めになればなるほど、そこに含まれている成分も強力なものになってきて、それを直接肌に塗布するとなると、それそのものが肌に対してダメージになってしまう、ということでお悩みの方も多かったかと思います。
これまで塗るタイプの日焼け止めがどうしても肌に合わなかったという人であっても、自然由来の成分が含まれていることが多い飲むタイプならば、体にとっても安心です。

飲む日焼け止めの効果のしくみ

日焼けとは、体が受けた紫外線を吸収してしまう、抗酸化物質や活性酸素と呼ばれるものが関係しています。
こういったものが紫外線を吸収してしまった結果、肌にしみなどの症状があらわれてきてしまうことになります。
飲む日焼け止めに含まれている成分とは、こういった活性酸素などの物質を取り除く効果を得られる成分なのです。
たとえば、りんごやいちごなどの果物にはリコピンという成分が含まれていますが、これも紫外線対策に効果の高い成分です。
そして、こういった効果の高い成分を中心に含んでいるのが、飲む日焼け止めの特徴なのです。
これを体内に取り入れることによって、体の内部から日焼け対策ができるようになるのです。

歴史があるので安心できる

体の内側から日焼け対策をする、と聞くと副作用が心配になるかもしれません。
ですが、メーカーによって成分が異なるといっても、基本的には植物や野菜などの自然由来の成分が含まれているのが、飲む日焼け止めです。
そのため、肌に塗る日焼け止めの成分よりも、安全性は比較的高いということが保障されています。
もちろんその人の体質によっても異なりますので、誰にとっても万全に問題はないということではないため、注意が必要です。

関連する記事

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »